あしぎんマネーデザイン

  • TOP
  • お知らせ
  • ご存知ですか?「自転車保険加入義務化」について
2022.05.18 お役立ち情報

ご存知ですか?「自転車保険加入義務化」について

栃木県では2022年7月から「自転車保険加入義務化」へ

栃木県自転車の安全で適正な利用の促進に関する条例(以下、栃木県自転車条例)の制定により、2022年7月1日より、自転車損害賠償責任保険等(以下、自転車保険)への加入が義務化されます。
栃木県は2022年7月1日から自転車保険加入義務化となりますが、既に多くの都道府県で義務化・努力義務化が進んでいます。

なぜ自転車保険への加入が必要?

自転車は、手軽な移動手段として幅広い年齢層に多目的な用途で利用されています。
一方で、自転車事故によって他人の生命や身体を害した場合に、加害者が数千万円もの高額の損害賠償を命じられる判決事例が出ています。
自転車事故における被害者救済の観点から、条例により自転車損害賠償責任保険等への加入を義務化する動きが広がっています。

自転車保険ってどんなもの?

自転車保険は、自転車の利用に係る交通事故により生じた他人の生命又は身体の被害に係る損害を補填するための保険または共済のことを指します。


ポイント①個人賠償責任保険
保険の種類としては、個人または同居の家族が、日常生活で誤って他人にけがをさせたり、他人の物を壊したことで生じた法律上の賠償責任を補償する「個人賠償責任保険」が必要です。

ポイント②望ましい保険
近年、自転車事故による高額賠償事例が発生していることから、「対人賠償(死亡・ケガなど)」「支払限度額(保険金額)1億円以上」の補償内容が備わっている保険に加入していることが望ましいです。

ポイント③加入状況を確認
既に個人賠償責任保険が基本補償または特約としてついている場合でも、補償対象者の範囲はどこまでか、支払限度額が十分かどうか、更新手続きは必要かどうかなど、加入状況をご確認いただくことが大切です。

「UGOKU」の加入がおススメです!

「自転車保険加入義務化への準備が済んでいない」「今の補償内容に不安がある…」「自転車保険を申し込む時間がない…」
その問題、「UGOKU」が解決できます!(「UGOKU」はドライバー保険に「移動保険に関する特約」を付帯した契約のペットネームです)

  • 個人賠償責任保険における相手への補償は無制限!
  • 月額980円で家族全員が補償の対象に!
  • お申込みはネットで完結!申込後、補償は即時スタート!

「UGOKU」の加入を検討してください。(UGOKUの詳細についてはこちら